Skip to main content

 

 

 

 
Language:

 

 
 
 
OutSystems

Usersの認証の設定をリセットする

症状

Users eSpaceからロックアウトされており、ログインできません。

原因

通常、これは(Windows統合による)Active Directory認証を不適切な構成でアクティベートした場合に発生し、すべてのログインが失敗します。

解決策

この問題を解決するには、以下の手順を実行します。

  1. Service Centerに移動します。

  2. Users eSpaceを検索します。

  3. [Tenants]タブでデフォルトのテナントをクリックします。

  4. 以下のサイトプロパティを[False]に設定します。

    • UseActiveDirectoryLogin (Users)

    • UseIntegratedAuthenticationLogin (Users)

    • UseLDAPLogin (Users)

    • UseSAMLLogin (Users)(存在する場合)

その後、これまでの資格情報を使用してUsers eSpaceでログインできるようになります。

  • Was this article helpful?