Skip to main content

 

 

 

 

Template:OutSystems/Documentation_KB/Breadcrumb_New_Layout

 

 

Template:OutSystems/OSLanguageSwitcher

 

 

 

OutSystems

サポートケースをオープンする方法

質問

サポートケースをオープンする必要があります。どのようにすればよいですか?

回答

サポートケースをオープンするには、Support Portalにアクセスして以下の手順を実行します。

2017-10-20_1632_create.png

1.問題に基づいてトピックを選択します。

2017-10-20_1633_topic.png

2.適切なプラットフォームと環境を選択または確認します。

  • 問題が発生しているインフラをリストから選択します。
  • プラットフォームのバージョンを選択します。LifeTimeまたはService Studioでプラットフォームのバージョンを確認できます。
  • 環境のタイプを選択します。

2017-10-20_1634_env.png

3.問題の説明を入力します。できる限り詳しく記入してください。そうすることで、サポートチームが問題を正確に特定し、ケースを迅速に解決することができます。原因がわかっている場合は、その原因と実施済みのトラブルシューティングも入力してください。

2017-10-20_1635_desc.png

 

4.問題のログを添付します。Service Centerに移動し、[Monitoring -> Error/General/Screen/Integrations]を選択して、ログをExcelにエクスポートします。必要なログの種類は、問題によって異なります。たとえば、Webサービスのエラーのときに必要なログはエラーログと連携ログのみです。問題が発生している期間を選択します。

5.可能な場合は問題を新しいモジュールで再現し、それを添付します。

6.モジュール、スクリーンショット、動画、エラーログなど、その他の関連情報を添付します。複数のファイルを添付する場合は、zipファイルなどの圧縮ファイルで送信してください。

7.タグを追加します。これにより、内部のケースを追跡したり検索したりできるようになります。

8.問題の重要度を選択します。選択する際は、こちらの重要度を考慮してください。

2017-10-20_1635_desc.png

注記:Urgent(緊急)」または「High(高)」の重要度を選択した場合は、サポートチームが迅速に対応できるようにするため、リクエストを送信した後、電話でOutSystemsのテクニカルサポートまでご連絡ください。

9.報告する問題の影響を選択します。

  1. ケースの更新情報を受け取るその他のメールアドレス(カンマ区切り)を追加します。
  2. 連絡先の電話番号を追加します。

2017-10-20_1636.png

注記

問題を早く特定・再現できると、問題の解決が容易になります。 そのため、問題をすばやく解決するには十分かつ正確な情報が重要となります。