Skip to main content

 

 

 

Template:OutSystems/Documentation_KB/Breadcrumb_New_Layout

 

 

Template:OutSystems/OSLanguageSwitcher

 

 

 

OutSystems

システムコンポーネントをインストールする

OutSystemsプラットフォームをインストールまたはアップグレードする際のインストールチェックリストの手順には、システムコンポーネントのインストールが含まれます。システムコンポーネントは、OutSystemsプラットフォームの一部を構成する一連のアプリケーションです。

インストールされているシステムコンポーネントのバージョンを確認する

ご利用の環境にすでにインストールされているバージョンを確認するには、以下の手順を実行します。

  1. 環境管理コンソール(http://<ご利用の環境>/ServiceCenter)に移動します。
  2. Factory]タブをクリックします。
  3. Solutions]サブメニューをクリックします。
  4. リストで[System_Components]ソリューションを探してクリックします。

systemecomponents.png

システムコンポーネントのバージョンが、インストールされているOutSystemsプラットフォームのバージョンと一致していることを確認します。

  1. [Components]タブをクリックして、システムコンポーネントパッケージの一部を構成するアプリケーションを確認します。
  2. すべてのアプリケーションバージョンが、右側のリストに表示されているOutSystemsプラットフォームのバージョンと一致していることを確認します。
  3. バージョンが一致していない場合は、OutSystemsプラットフォームと同じシステムコンポーネントのバージョンをインストールします。

componentsversion.png

システムコンポーネントをインストールする

  1. 環境管理コンソール(http://<ご利用の環境>/ServiceCenter)に移動します。
  2. Factory]タブをクリックします。
  3. Solutions]サブメニューをクリックします。
  4. Upload and Publish a Solution]リンクをクリックします。以下のPlatform ServerのインストールフォルダにあるSystem_Components.ospファイルをアップロードします。
    • .NET - C:\Program Files\OutSystems\Platform Server\
    • Java - /opt/outsystems/platform
  5. 1-Click Publish]ボタンをクリックして、システムコンポーネントをデプロイします。