Skip to main content

 

 

 

 

Template:OutSystems/Documentation_KB/Breadcrumb_New_Layout

 

 

Template:OutSystems/OSLanguageSwitcher

 

 

 

OutSystems

Architecture Dashboardプローブの更新方法

 

 

 

Template:OutSystems/Documentation_KB/Breadcrumb_New_Layout

 

 

Template:OutSystems/OSLanguageSwitcher

 

 

 

Architecture Dashboardの新しいバージョンがリリースされた場合、環境にインストールされているプローブの更新が必要になることがあります。 管理者である場合、次のようなメッセージが表示されます。

(プローブを)[ダウンロードするにはこちらをクリックしてください]を選択すると、[プローブのダウンロードと更新]画面に移動します。この画面で新しいプローブをダウンロードできます。

Architecture Dashboardプローブを更新するには、以下の手順を実行します。

  1. プローブのダウンロードと更新]画面で、[Developmentプローブをダウンロード]を選択します。

  2. Development環境のService Centerコンソール(https://<Development環境>/ServiceCenter)で以下の手順を実行して、Development環境プローブDevelopment環境にインストールします。

    1. Factory]に移動します。
    2. Solutions]に移動します。
    3. Upload & Publish a Solution]を選択します。
    4. Choose File]を選択して、プローブファイルを選択します。
    5. 1-Click Publish]を選択します。
    6. Done: The solution was successfully published」というメッセージが表示された場合、ソリューションは正常にパブリッシュされています。

  3. プローブのダウンロードと更新]画面で、[LifeTimeプローブをダウンロード]を選択します。

  4. LifeTime環境のService Centerコンソール(https://<LifeTime環境>/ServiceCenter)で、以下の手順を実行してLifeTime環境プローブLifeTime環境にインストールします。

    1. Factory]に移動します。
    2. Solutions]に移動します。
    3. Upload & Publish a Solution]を選択します。
    4. Choose File]を選択して、プローブファイルを選択します。
    5. 1-Click Publish]を選択します。
    6. Done: The solution was successfully published」というメッセージが表示された場合、ソリューションは正常にパブリッシュされています。
  • Was this article helpful?