Skip to main content

 

 

 

 
Language:
 
Service Studioバージョン :
 
 
OutSystems

画面の設計

このページでは、画面の設計に使用できる要素に関するリファレンス情報を記載しています。

詳細については、以下のリストで要素を選択してください。

このセクションの記事

  • Blockウィジェット
    画面上に再利用可能な画面要素を表示するときに使用できるBlockウィジェットのリファレンス情報です。
  • Button
    画面上でアクションをトリガーする、Buttonウィジェットのリファレンス情報です。
  • Button Group
    ユーザーが画面上で1つのオプションを選択するボタンセットを追加できる、Button groupウィジェットのリファレンス情報です。
  • Checkbox
    ユーザーが画面上でオプションのチェックを付けたり外したりできる、Checkboxウィジェットのリファレンス情報です。
  • Container
    画面上のウィジェットをグループ化してスタイルを適用する、Containerウィジェットのリファレンス情報です。
  • ドロップダウン
    ユーザーが画面上で値を選択できるドロップダウンリストを表示する、Dropdownウィジェットのリファレンス情報です。
  • Expression
    画面で実行時に計算するTextリテラルまたはExpressionを表示する、Expressionウィジェットのリファレンス情報です。
  • Form
    同じ検証コンテキストを共有するユーザー入力コレクションを指定する、Formウィジェットのリファレンス情報です。
  • HTML Element
    カスタムHTML要素を画面に追加する、HTML Elementウィジェットのリファレンス情報です。
  • Icon
    スケーラブルなベクター画像をアイコンとして画面に追加する、Iconウィジェットのリファレンス情報です。
  • Image
    定義されたソースの画像を画面に表示するImageウィジェットのリファレンス情報です。
  • Input
    ユーザーが画面上でデータを入力できる、Inputウィジェットのリファレンス情報です。
  • Label
    ユーザーが画面上でテキストラベルを追加できる、Labelウィジェットのリファレンス情報です。
  • Link
    ユーザーが画面上でクリック可能なリンクを含めることができる、Linkウィジェットのリファレンス情報です。
  • List
    ユーザーが画面上でレコードリストを取得できる、Listウィジェットのリファレンス情報です。
  • List Action
    List Itemをスワイプした際に画面アクションを実行したり、他の画面に移動したりする動作を定義できる、List Actionウィジェットのリファレンスドキュメントです。
  • List Item
    スワイプ動作を定義するList Actionウィジェットを含み、フルスワイプ動作機能を備えたリストアイテムを表示できる、List Itemウィジェットのリファレンス情報です。
  • Placeholderウィジェット
    ブロックを使用するときに、ブロックを埋めるための空間を予約する、Placeholderウィジェットのリファレンス情報です。
  • Popover Menu
    ユーザーが要素または領域をタップした際に開くコンテナを追加する、Popover Menuウィジェットのリファレンス情報です。
  • Popup
    他の画面コンテンツ上の移動コンテナ/ウィンドウ(モーダルコンテナ)を追加する、Popupウィジェットのリファレンス情報です。
  • Radio Button
    画面上のRadio Group内のオプションを表す、Radio Buttonウィジェットのリファレンス情報です。
  • Radio Group
    2つ以上のRadio Buttonのグループを追加する、Radio Groupウィジェットのリファレンス情報です。
  • Switch
    ユーザーが2つのオプションを選択できるようにするトグルコントロールを追加する、Switch Groupウィジェットのリファレンス情報です。
  • Table
    行と列に割り当てられたセルにデータを表示する、Tableウィジェットのリファレンス情報です。Tableウィジェットで作成されたテーブルでは、自動ページネーション、並べ替え、アトリビュートのドラッグによる列の追加を行うことができます。
  • Text Area
    ユーザーが入力したテキストを保持する複数行のフィールドを追加する、Textウィジェットのリファレンス情報です。
  • Textウィジェット
    入力したテキストを画面やブロックに含める、Textウィジェットのリファレンス情報です。
  • Upload
    アプリケーションにアップロードするローカルファイルをユーザーが参照、選択できる、Uploadウィジェットのリファレンス情報です。
  • Was this article helpful?