Skip to main content

 

 

 

 
Language:
 
従来のWebアプリにのみ適用されます
 
 
OutSystems

Login Formのリファレンス

レイアウトおよびクラス

Login

ログイン関連のコンテンツをこのプレースホルダにドラッグします。

高度なユースケース

Sign Inボタンを追加する

1.[Interface]タブで、[Login]画面に移動します。

1.Widget Treeで、[Login]プレースホルダを展開します。

1.Columns 2ストラクチャを「layout-login-button」コンテナにドラッグします。

1.[Log In]ボタンを[Column1]プレースホルダにドラッグします。

1.新しいボタンを[Column2]プレースホルダにドラッグし、ラベルの値を「Sign In」に設定します。

1.パブリッシュしてテストします。

![](<images/loginform-4-ss.png>)

他のパターンとの互換性

Layouts

  • Was this article helpful?