Skip to main content

 

 

 

 
Language:
 
従来のWebアプリにのみ適用されます
 
 
OutSystems

Alertのリファレンス

レイアウトおよびクラス

CSSセレクタ

要素 CSSクラス 説明
.alert .alert-error 選択されたアラートタイプがErrorの場合
.alert .alert-info 選択されたアラートタイプがInfoの場合
.alert .alert-success 選択されたアラートタイプがSuccessの場合
.alert .alert-warning 選択されたアラートタイプがWarningの場合
.alert .alert-close.is--hidden ShowCloseButtonパラメータがFalseの場合

高度なユースケース

Alertパターンに開始アニメーションを追加する

1.「ShowAlert」という名前のBoolean型のローカル変数を作成し、デフォルト値を「False」に設定します。

1.コンテナをプレビューにドラッグし、名前を付けます(例: AlertAnimation)。

1.コンテナのプロパティで、DisplayをTrueからShowAlertに変更します。

![](<images/alert-image-3.png>)

1.Animateパターンをコンテナにドラッグします。

1.EnterAnimationプロパティをEnterTopに変更します。

![](<images/alert-image-4.png>)

1.AlertパターンをAnimateプレースホルダにドラッグします。

1.アラートタイプを設定します(必須値)。

1.表示するメッセージを入力します。

![](<images/alert-image-5.png>)

1.パブリッシュしてテストします。

![](<images/alert-image-6.gif>)
  • Was this article helpful?