Skip to main content

 

 

 

 

Template:OutSystems/Documentation_KB/Breadcrumb_New_Layout

 

 

Template:OutSystems/OSLanguageSwitcher

 

 

 

OutSystems

Refresh Data

既存のデータのソースから更新されたデータを取得するために使用します。

プロパティ

名前 説明 必須 デフォルト値 備考
Data Source 取得するデータソースを指定します。 Yes
Max. Records データベースから読み出されたレコードの最大数。 未定義の場合のデフォルト値:
– ウィジェット: : StartIndex + LineCount + 1;
– Excelにエクスポート: 無制限。
Start Index 繰り返しの最初のリストアイテムのインデックス。Expressionにすることができます。 このプロパティで使用されるExpression(存在する場合)は、Web画面のPreparationの前に評価されます。
  • Was this article helpful?