Skip to main content

 

 

 

 

Template:OutSystems/Documentation_KB/Breadcrumb_New_Layout

 

 

Template:OutSystems/OSLanguageSwitcher

 

従来のWebアプリにのみ適用されます

 

 

OutSystems

Ajaxを使用して画面の一部をリフレッシュする

リアクティブWebアプリを開発している場合、Ajax Refreshはリアクティブアプリには存在しません。バインドされているデータが更新されると自動的にインターフェイスが更新されるためです。Refresh Dataノードを使用してインターフェイスを更新する方法については、「Aggregateを使用して非同期データ取得を実装する」のトピックをご覧ください。

画面全体を再描画することなく画面の特定部分のみをリフレッシュすることにより、動的なインターフェイスを作成して高速なユーザーインタラクションをサポートすることが可能となり、エンドユーザーエクスペリエンスを向上できます。

Webアプリケーションでは、Ajaxを使用して必要なデータだけを取り出す非同期のリクエストをWebサーバーに対して実行し、ページ全体をリフレッシュすることなく画面を動的にリフレッシュします。

Webアプリの画面の一部のみをリフレッシュするには、以下の手順を実行します。

  1. ボタンまたはリンクを画面に追加して、Methodプロパティに「Ajax Submit」を設定し、サーバーへのリクエストが非同期に実行されるようにします。

  2. 新しい画面アクションをボタンまたはリンクに関連付けます。

  3. 新しい画面アクションで、画面に表示されるデータを更新します。たとえば、画面の変数を割り当てるか、Refresh Dataツールを使用してデータベースからのデータをリフレッシュします。

  4. Ajax Refreshをツールボックスからアクションフローにドラッグし、更新されたデータを画面に表示するウィジェットを選択します。Ajax Refreshは、Nameプロパティが定義されているウィジェットのみをリフレッシュできます。