Skip to main content

 

 

 

 

Template:OutSystems/Documentation_KB/Breadcrumb_New_Layout

 

 

Template:OutSystems/OSLanguageSwitcher

 

 

 

OutSystems

Gatewaysタブ

Gateways]タブでは、SMS関連のすべての設定を構成できます。

SMS Gatewayセクション

構成 説明 デフォルト値
Host (IP address) SMSゲートウェイのIPアドレス。 127.0.0.1
Send SMS port SMSゲートウェイがメッセージの送信に使用するポート。 13013
Status port リクエストの処理状況の受信、および環境管理コンソールでのSMSステータスの監視のためにSMSゲートウェイが使用するポート。 13000
Username SMSゲートウェイへのアクセスに使用されるユーザーの名前。既存のSMSゲートウェイユーザーを指定する必要があります。 hubserver
Password ユーザーのパスワード。
Status password SMSリクエストのステータスを要求する際に使用するパスワード。
Max. Bulk SMS ブロックごとにSMSゲートウェイに送信されるバルクメッセージの最大数。 500
Unified prefix 国のプレフィックス。「+」記号を含める必要があります。 +351
Test number SMSゲートウェイサーバーへの接続をテストするために使われる電話番号。

Webサーバーフロントエンド

構成 説明 デフォルト値
IP Address 送信したSMSの配信レポートを受信し処理するサーバーのIPアドレスを指定します。
  • Was this article helpful?