Skip to main content

 

 

 

 

Template:OutSystems/Documentation_KB/Breadcrumb_New_Layout

 

 

Template:OutSystems/OSLanguageSwitcher

 

 

 

OutSystems

プロセスエンティティアトリビュート

プロセスエンティティは、複数の固定アトリビュートと複数の動的アトリビュートで定義されます。

固定アトリビュート

プロセスエンティティの固定アトリビュートは、次のとおりです。

  • Process_Id: プロセスエンティティのプロセスインスタンスの識別子です。(型: Process Identifier)

  • Label: プロセスのラベルです。(型: Text)

  • Is_Suspended: プロセスがサスペンドされているかどうかを表します。(型: Boolean)

  • Created: プロセスが作成された日時です。(型: Date Time)

動的アトリビュート

プロセスエンティティの動的アトリビュートは、プロセスの入力パラメータとして使用されます。プロセスエンティティは、プロセス入力パラメータのランタイム値をこの方法で保存します。

これらのアトリビュートを用いてプロセスエンティティに対してクエリを実行し、アプリケーションロジックで使用するプロセス情報を取得します。

  • Was this article helpful?