Skip to main content

 

 

 

 

Template:OutSystems/Documentation_KB/Breadcrumb_New_Layout

 

 

Template:OutSystems/OSLanguageSwitcher

 

 

 

OutSystems

列を集約して単一の値にまとめる

データベースにあるレコードのリスト全体を表示するよりも、集約した単一の値を表示したほうがよい場合があります。たとえば、1つ1つの注文を表示するのではなく、これらの注文の総収入を表示する場合があります。

列を集約して単一の値にまとめるには、その列の上にマウスポインタを重ねてAggregateメニューをクリックし、表示される様々な集約関数から1つを選択します。

  • Sum: 列内のすべての値を合計します。
  • Average: 列内のすべての値の平均値を計算します。
  • Max: 列内の最大値を見つけます。
  • Min: 列内の最小値を見つけます。
  • Count: 列内の行数を数えます。

使用できる集約関数のリストは、その列のデータ型によって異なります。SumとAverageは、数値データ型でのみ使用可能です。テキストデータ型(Text、Email、Phone Number)では、Count関数のみが使用可能です。

場所のレビューや評価ができるGoOutWebというアプリケーションで、Webブロックに場所のレビュー数と平均評価を表示します。そのためには、集約関数のうちAverageとCountを使用します。

  1. PlaceRating WebブロックのPreparationアクションを開きます。

  2. Place IDごとにすべてのReviewsを入手するAggregateを作成します。

  3. [ID]列の上にマウスポインタを重ねてAggregateメニューをクリックし、[Count]を選択して、レビューの数を計算します。

  4. [Rate]列の上にマウスポインタを重ねてAggregateメニューをクリックし、[Average]を選択して平均評価を計算します。

    ![列を集約して単一の値にまとめる](images/aggregate-column-single-value.png)

  5. Webブロックに、2つの計算値を表示するための式GetReviewsByPlaceId.List.Current.CountおよびGetReviewsByPlaceId.List.Current.RateAvgを追加します。