Skip to main content

 

 

 

Template:OutSystems/Documentation_KB/Breadcrumb_New_Layout

 

 

Template:OutSystems/OSLanguageSwitcher

 

 

 

OutSystems

グループのカスタマイズ

Usersアプリケーションは、デフォルトではグループ階層をサポートしていないため、あるグループを他のグループの一部として扱うことができません。しかしOutSystemsは、OutSystemsプラットフォームまたは外部システムのいずれかを使用してグループ階層をサポートするように設計されています。

OutSystemsでのカスタムグループの使用

  1. 新規アプリケーションを作成します。
  2. [References]ウィンドウで、(System)にあるGroupエンティティを見つけます。
  3. 外部キーを使用して、Groupエンティティを参照するエンティティをモデル化して作成します。
  4. これらのグループを管理する画面を設計します。
  5. データベース管理ツールを使用してOutSystemsデータベースに接続します。
  6. OSSYS_Groupデーブル内のレコードを編集し、カスタマイズするグループそれぞれについて、HasCustomManagementアトリビュートをTrueに設定します。これらのグループがUsersアプリケーションに表示されなくなります。

外部のカスタムグループ管理の使用

  1. データベース管理ツールを使用してOutSystemsデータベースに接続します。
  2. OSSYS_Groupテーブルのレコードを編集して、管理するグループの[HasCustomManagement]フィールドをTrueに設定します。これらのグループがUsersアプリケーションに表示されなくなります。
  3. 外部キーを使用して、OSSYS_Groupを参照するテーブルをモデル化して作成します。
  4. 作成したテーブルを管理するように外部システムを設計します。
  • Was this article helpful?