Skip to main content

 

2016年4月6日 - 問題のレポート - 登録および認証の問題

 

OutSystems

2016年4月6日 - 問題のレポート - 登録および認証の問題

問題の内容

4月6日GMT 00:00頃、OutSystemsはWebサイトで製品リリースを行いましたが、これにより、HomeとProfileの2つのWebアプリケーションでダウンタイムが発生しました。この問題は、コミュニティフォーラムや直接のお問い合わせによりOutSystemsユーザーから報告されました。

この問題によるOutSystemsユーザーへの影響

ユーザーの登録と認証に関する重要な役割を担うHomeアプリケーションでは、約8時間にわたり以下の問題が発生しました。

  • 個人向け環境にサインアップしているユーザーが環境の有効化を実行することができませんでした。
  • ユーザーがOutSystemsアカウントに(コンポーネントのダウンロード、フォーラムへの投稿、アイデアの提出などのために)ログインすることができませんでした。それまでにログインしていたユーザーには影響はありませんでした。

この問題によるOutSystemsアプリケーションへの影響

新規ユーザーがOutSystemsプラットフォームの性能を一時的に体験することができなくなっていました。大変申し訳ありません。この期間中に新しい個人向け環境にサインアップしたユーザーに、カスタマーエクスペリエンスチームが環境の有効化に関するサポートを提供するためにご連絡いたします。データの損失は発生していません。

この問題の再発防止のためのOutSystemsの取り組み

このような問題が発生したときの対応を迅速化するため、これらの重要な機能のテストを「自動化」するなど、リリース管理プロセスの改善を行います。

関連リソース

この事後検討については、コミュニティフォーラムでも公開されています。

https://www.outsystems.com/forums/discussion/18031/april-6th-2016-website-registration-and-authentication-issues/