Skip to main content

ja-jp

OutSystems

スケーラビリティ

OutSystemsは、スケーラビリティを重視して設計されています。そのため、お客様固有の要件に合わせて調整できる垂直スケーラビリティや水平スケーラビリティといった幅広いオプションをサポートするアーキテクチャになっています。追加の開発を行うことなく、簡素な部門用アプリケーションを、数百万のユーザーに対応可能な、インターネット全体で展開する大規模デプロイに拡大することも可能です。

OutSystemsの分散アーキテクチャは負荷分散をサポートし、また実行環境での単一障害点を排除することで、高いスケーラビリティを維持します。

フロントエンドサーバーを追加構成し、適切なクラスタに追加するだけで、これが実現します。必要なアプリケーションはすべて自動的にインストールされ、構成されます。