Skip to main content

ja-jp

OutSystems

ライフサイクル管理

OutSystemsのライフサイクル管理およびDevOps機能は、お客様の成功を支えるものであり、生産性を犠牲にすることなく大規模なソフトウェア開発インフラを拡大するうえで不可欠な要素です。 

OutSystemsは、以下のような点でアプリケーションライフサイクル全体をサポートしています。

  • デプロイ: 1回のクリックで、ユーザーインターフェイス、データベース、ワークフロー、統合コンポーネントをデプロイします。クラウド、オンプレミス、ハイブリッドを問わず、依存関係分析エンジンにより、稼働中のすべてのアプリケーションが健全性が確保されます。

  • 運用およびアナリティクス: アプリはすべて自動的に監視され、使いやすいダッシュボードにより、最もクリティカルな問題に対処することができます。問題のトラブルシューティングは数秒で完了します。

  • 管理: OutSystemsでは、稼働中のアプリケーションの構成管理およびID管理も行います。

この組み合わせにより、スクリプト作成や手作業を必要とせずに複雑なアプリの本番環境へのデプロイ簡素化します。そのため、アプリケーション開発インフラは継続的デリバリーが可能になり、ビジネス部門とIT部門の建設的な共同作業を生み出します。