Skip to main content

 

OutSystemsの用語

 

OutSystems

Process Start

プロセスのプロセスフローを設計する際には、Process Startアクティビティを「Process Flowツールボックス」からキャンバスにドラッグして、このアクティビティでプロセスフローを開始する必要があります。プロセスが起動すると、Process Startからプロセスフローの実行が開始されます。そのため、プロセスフローの設計では、1つのプロセスには1つのProcess Startアクティビティのみ許可されません。

ただし、プロセスのプロセスフローを設計する際、アプリケーションが発生させた「エンティティアクションイベント」を処理するための特定のフローをプロセスで開始させることはできます。

代替フローを開始する

エンティティアクションによってエンティティレコードが作成または更新されるたびに、[Conditional Startプロセスアクティビティを使用して、通常のプロセスフローの代替フローを開始できます。一般的な使用方法は、通常のプロセス フローに対する例外処理です。

プロセスが使用しているエンティティレコードが、ある時点でアプリケーションで更新されてそのプロセスでは無効になっている場合、プロセスにConditional Startを追加して、エンティティレコードを更新するイベントを開始させます。さらに、エンティティレコードが無効である場合にプロセス内でアクションを発生させるフローを設計します。

  • Was this article helpful?