Skip to main content

 

プラットフォームユーティリティ

 

OutSystems

On Application Resume

アプリケーションがバックグラウンドからフォアグラウンドに戻るときに実行されるアクション(ホームモジュールのみ)。アプリケーションの再開時に状態を検証する場合に使用できます(ネットワークの可用性の確認など)。

プロパティ

名称 説明 必須 デフォルト値 備考
Description 要素を文書化するテキスト。 文書化の際に便利です。
このプロパティの最大サイズは2,000文字です。
  • Was this article helpful?