Skip to main content

 

OutSystemsの用語

 

OutSystems

画面

エンドユーザーがインタラクションを行うユーザーインターフェイス。

プロパティ

名前 説明 必須 デフォルト値 備考
Name 画面、アクション、モジュールといった、定義されているスコープ内の要素を識別します。 Yes
Description 要素を文書化するテキスト。 文書化の際に便利です。
このプロパティの最大サイズは2,000文字です。
Title ブラウザのタイトルバーに表示されるTextリテラルまたは式。 このプロパティが空の場合、タイトルバーには要素名が表示されます。
高度な設定
Style Sheet この要素に関連付けられたスタイル シート。 [...]をクリックしてプロパティ値を編集します。
イベント
On Initialize 画面またはブロックの描画前、およびデータの取得前に実行されるアクション。
On Ready この要素の静的コンテンツが描画された後に実行されるアクション。この時点ではデータが入手できない場合があります。
On Render この画面/要素が完全に描画されたとき、画面/要素の変数、Aggregate、またはデータアクションが変更された後に実行されるアクション。
On Destroy この要素がDOMから削除されるときに実行されるアクション。
必要なスクリプト
Required Script 要素が必要とするスクリプト(複数可)。
ロール
Roles モジュールで使用可能なロールのリスト。W画面を表示する権限が付与されているロールを選択できます。 Anonymous(未選択)
Registered(登録済み)
  • Was this article helpful?