Skip to main content

 

ロジック

 

OutSystems

Run Server Action

サーバー側でロジックを実行するアクションを実行します。Webとモバイルの両方で使用できます。このツールをアクションフローにドラッグすると[Select Action]ダイアログが開き、既存のアクションを選択するか、新規アクションを作成できます。アクションはServer Actionsの[Logic]タブに表示されます。

プロパティ

名前 説明 必須 デフォルト値 備考
Name 画面、アクション、モジュールといった、定義されているスコープ内の要素を識別します。 Yes
Action サーバー上でロジックを実行するアクション。 Yes 追加のアクションの入力引数の指定が必要になる場合があります。
Animation Effect リフレッシュ時にウィジェットに適用されるアニメーションのタイプ。 Yes None 使用可能な値: None、Highlight、Fade、Vertical Slide。
Server Request Timeout Communication Exceptionをトリガーする前に実行アクションが完了するまで待機する最大時間(秒単位)。モジュールで定義されているデフォルトのタイムアウトを上書きします。
  • Was this article helpful?