Skip to main content

 

ロジック

 

OutSystems

Excel To Record List

Excel To Record Listを使用してExcelオブジェクトをRecord Listに変換します。

プロパティ

名称 説明 必須 デフォルト値 備考
Name 画面、アクション、モジュールといった、定義されているスコープ内の要素を識別します。 Yes
Description 要素を文書化するテキスト。 文書化の際に便利です。
このプロパティの最大サイズは2,000文字です。
Record Definition 読み込むデータのストラクチャを定義するエンティティまたはストラクチャ。 Yes
File Content Excelファイルを保持します。 Yes 求められるデータ型はBinary Dataです。
Sheet Name インポートするExcelシート名。デフォルトでは、最初のシートをインポートします。
  • Was this article helpful?