Skip to main content

 

ロジック

 

OutSystems

JSON Serialize

JSON Serializeは、以下のデータ型をJSONデータ交換形式のテキストに変換します。

  • レコード
  • レコードのリスト

プロパティ

名称 説明 必須 デフォルト値 備考
Name 画面、アクション、モジュールといった、定義されているスコープ内の要素を識別します。 Yes
Description 要素を文書化するテキスト。 文書化の際に便利です。
このプロパティの最大サイズは2,000文字です。
Data JSON文字列にシリアル化されるデータのレコードまたはリスト。 Yes
Serialize Default Values [Yes]に設定すると、必須ではないJSONアトリビュートを設定されたデフォルト値のセットでシリアル化します。 Yes No
Date Format JSON文字列で使用される日付形式。 Yes 2014-01-01T00:00:00Z (ISO)

ランタイムプロパティ

名称 説明 読み取り専用 備考
JSON JSON形式の文字列。 Text
  • Was this article helpful?