Skip to main content

 

OutSystemsの用語

 

OutSystems

ストラクチャ

ストラクチャは、関連するアトリビュートのグループをカプセル化するために使用される複合データ型です。

公開ストラクチャ

以下の場合、ストラクチャは公開できません。

  • 公開されていないエンティティまたはストラクチャを使用して定義されたアトリビュートがある場合。
  • 他のモジュールから再利用しているエンティティまたはストラクチャを使用して定義されたアトリビュートがある場合。

プロパティ

名称 説明 必須 デフォルト値 備考
Name 画面、アクション、モジュールといった、定義されているスコープ内の要素を識別します。 Yes
Description 要素を文書化するテキスト。 文書化の際に便利です。
このプロパティの最大サイズは2,000文字です。
Public [Yes]に設定すると、他のモジュールが依存関係として要素を追加できるようになります。 Yes No
  • Was this article helpful?