Skip to main content

 

OutSystems 11オンラインヘルプ

 

OutSystems

LifeTime Services API

このAPIは、OutSystemsで利用できるインフラを管理するための機能を提供します。

概要

Webサービス 説明
RoleManagementService プラットフォームで作成されたロールであるITロールを管理するためのプラットフォームAPI。認証ユーザーがこのAPIを使用するためには、プラットフォームで「Manage Infrastructure(インフラの管理)」権限を持っている必要があります。
このAPIを使用するには、ユーザー名/パスワードを含む認証引数を送信するか、AuthenticationService WebサービスAPIを使用してセッショントークンを取得し、引数として送信する必要があります。
AuthenticationService 他のOutSystems APIを呼び出すときに使用する認証トークンを取得するためのプラットフォームAPI。5分後、トークンは期限切れになります。
TeamManagementService プラットフォームのチームを管理するためのプラットフォームAPI。
このAPIを使用するには、ユーザー名/パスワードを含む認証引数を送信するか、AuthenticationService WebサービスAPIを使用してセッショントークンを取得し、引数として送信する必要があります。
SecurityManagementService プラットフォームにログインするユーザーとアドレスに関するセキュリティ情報を取得するためのプラットフォームAPI。
このAPIを使用するには、ユーザー名/パスワードを含む認証引数を送信するか、AuthenticationService WebサービスAPIを使用してセッショントークンを取得し、引数として送信する必要があります。
DbConnectionManagementService このAPIは、外部データベースへの接続を作成、変更、削除するためのメソッドを提供します。また、ユーザー権限の管理もできます。
UserManagementService プラットフォームで作成されたユーザーであるITユーザーを管理するためのプラットフォームAPI。認証ユーザーがこのAPIを使用するためには、プラットフォームで「Manage Infrastructure」権限を持っている必要があります。
このAPIを使用するには、ユーザー名/パスワードを含む認証引数を送信するか、AuthenticationService WebサービスAPIを使用してセッショントークンを取得し、引数として送信する必要があります。

RoleManagementService

プラットフォームで作成されたロールであるITロールを管理するためのプラットフォームAPI。認証ユーザーがこのAPIを使用するためには、プラットフォームで「Manage Infrastructure」権限を持っている必要があります。
このAPIを使用するには、ユーザー名/パスワードを含む認証引数を送信するか、AuthenticationService WebサービスAPIを使用してセッショントークンを取得し、引数として送信する必要があります。

このAPIはWebサービスとして公開され、以下で利用できます。
http://<インフラ管理環境>/LifeTimeServices/RoleManagementService.asmx?WSDL

アクション 説明
Role_ChangeName プラットフォームロールの名前を更新します。
Role_CreateOrUpdate 新しいプラットフォームロールを作成するか、既存のプラットフォームロールを更新します。
Role_Delete 既存のプラットフォームロールを削除します。プラットフォームではITユーザーがプラットフォームロールを1つ持っている必要があるため、削除するロールが現在設定されているユーザーに付与する新しいプラットフォームロールを指定する必要があります。
Role_GetEnvironmentPermissionsLevels プラットフォームユーザーが環境に対して持つ権限レベルをリスト化します。
Role_GetPermissions プラットフォームで登録されている環境内でプラットフォームロールが持つ権限のリストを返します。
Role_List すべてのプラットフォームロールとそれぞれの情報を返します。
Role_UpdatePermission 指定された環境内でプラットフォームロールが持つ権限を更新します。

アクション

Role_ChangeName

プラットフォームロールの名前を更新します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
OldRoleName
型: 必須。Text。
名前を変更するプラットフォームロールの名前。
NewRoleName
型: 必須。Text。
プラットフォームロールの新しい名前。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

Role_CreateOrUpdate

新しいプラットフォームロールを作成するか、既存のプラットフォームロールを更新します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
RoleName
型: 必須。Text。
プラットフォームロールの名前。このロールがプラットフォーム内に存在しない場合はロールが作成され、それ以外の場合はロールが更新されます。
CanConfigureInfrastructure
型: 必須。Boolean。
プラットフォームロールがインフラを構成する権限を持つかどうかを指定します。
RoleDescription
型: 必須。Text。
プラットフォームロールの説明。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
PlatformRole
型: PlatformRole
プラットフォームロールとその情報。

Role_Delete

既存のプラットフォームロールを削除します。プラットフォームではITユーザーがプラットフォームロールを1つ持っている必要があるため、削除するロールが現在設定されているユーザーに付与する新しいプラットフォームロールを指定する必要があります。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
RoleName
型: 必須。Text。
プラットフォームロールの名前。
UsersNewRoleName
型: 必須。Text。
削除されるプラットフォームロールを持つユーザーに付与するプラットフォームロール。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
AffectedPlatformUsers
型: PlatformUser List。
削除されるプラットフォームロールが関連付けられているITユーザーのリスト。

Role_GetEnvironmentPermissionsLevels

プラットフォームユーザーが環境に対して持つ権限レベルをリスト化します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
RolePermissionLevels
型: EnvironmentPermissionLevel List。
プラットフォームで構成された、ITユーザーが環境に対して持つ権限。

Role_GetPermissions

プラットフォームで登録されている環境内でプラットフォームロールが持つ権限のリストを返します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
RoleName
型: 必須。Text。
プラットフォームロールの名前。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
PlatformRolePermissions
型: EnvironmentPermissionForRole List。
プラットフォームロールがプラットフォームで登録されている環境に対して持つ権限のリスト。

Role_List

すべてのプラットフォームロールとそれぞれの情報を返します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
PlatformRoles
型: PlatformRole List。
プラットフォームロールのリスト。

Role_UpdatePermission

指定された環境内でプラットフォームロールが持つ権限を更新します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
RoleName
型: 必須。Text。
プラットフォームロールの名前。
EnvironmentKey
型: 必須。Text。
環境の一意の識別子。
NewPermissionLevelId
型: 必須。EnvironmentPermissionLevel Identifier。
プラットフォームロールが持つ新しい権限レベルへの参照。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIアクションの呼び出しのステータス。エラーの場合、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

AuthenticationService

他のOutSystems APIを呼び出すときに使用する認証トークンを取得するためのプラットフォームAPI。5分後、トークンは期限切れになります。

このAPIはWebサービスとして公開され、以下で利用できます。
http://<インフラ管理環境>/LifeTimeServices/AuthenticationService.asmx?WSDL

アクション 説明
Authentication_GetToken 5分間有効な認証トークンを返します。

アクション

Authentication_GetToken

5分間有効な認証トークンを返します。

入力

Username
型: 必須。Text。
プラットフォームのユーザー名。
Password
型: 必須。Text。
プラットフォームのパスワード。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
Token
型: Text。
セッショントークン。このトークンは作成されてから5分後に期限切れになります。

TeamManagementService

プラットフォームのチームを管理するためのプラットフォームAPI。
このAPIを使用するには、ユーザー名/パスワードを含む認証引数を送信するか、AuthenticationService WebサービスAPIを使用してセッショントークンを取得し、引数として送信する必要があります。

このAPIはWebサービスとして公開され、以下で利用できます。
http://<インフラ管理環境>/LifeTimeServices/TeamManagementService.asmx?WSDL

アクション 説明
Team_AddUser 指定されたロールを持つチームにユーザーを追加します。
Team_AssignApplication アプリケーションをチームに割り当てます。以前の割り当てがある場合はそれを置き換えます。チームに割り当てることができるアプリケーションは一度に1つのみです。
Team_CreateOrUpdate 新しいチームを作成するか、既存のチームを更新します。
Team_Delete チームを削除します。
Team_GetDetails チームの詳細と、そのユーザーとアプリケーションを返します。
Team_List チームのリストを返します。
Team_RemoveApplication アプリケーションをチームから削除します。
Team_RemoveUser ユーザーをチームから削除します。

アクション

Team_AddUser

指定されたロールを持つチームにユーザーを追加します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
TeamName
型: 必須。Text。
チームの名前。
Username
型: 必須。Text。
ユーザーのユーザー名。
RoleName
型: 必須。Text。
ユーザーに割り当てるロールの名前。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIアクションの呼び出しのステータス。エラーの場合、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

Team_AssignApplication

アプリケーションをチームに割り当てます。以前の割り当てがある場合はそれを置き換えます。チームに割り当てることができるアプリケーションは一度に1つのみです。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
TeamName
型: 必須。Text。
チームの名前。
ApplicationKey
型: 必須。Text。
アプリケーションの一意の識別子。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIアクションの呼び出しのステータス。エラーの場合、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

Team_CreateOrUpdate

新しいチームを作成するか、既存のチームを更新します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
TeamName
型: 必須。Text。
チームの名前。
Description
型: 必須。Text。
チームの説明。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIアクションの呼び出しのステータス。エラーの場合、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
PlatformTeam
型: PlatformTeam
作成または更新されたチーム。

Team_Delete

チームを削除します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
TeamName
型: 必須。Text。
チームの名前。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIアクションの呼び出しのステータス。エラーの場合、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

Team_GetDetails

チームの詳細と、そのユーザーとアプリケーションを返します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
TeamName
型: 必須。Text。
チームの名前。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIアクションの呼び出しのステータス。エラーの場合、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
PlatformTeam
型: PlatformTeam
チームの詳細。

Team_List

チームのリストを返します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIアクションの呼び出しのステータス。エラーの場合、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
PlatformTeams
型: PlatformTeam List。
チームのリスト。返される各チームのApplicationListアトリビュートとUserListアトリビュートは空になります。チームのアプリケーションとユーザーのリストを取得するには、Team_GetDetailsアクションを呼び出します。

Team_RemoveApplication

アプリケーションをチームから削除します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
TeamName
型: 必須。Text。
チームの名前。
ApplicationKey
型: 必須。Text。
アプリケーションの一意の識別子。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIアクションの呼び出しのステータス。エラーの場合、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

Team_RemoveUser

ユーザーをチームから削除します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
TeamName
型: 必須。Text。
チームの名前。
Username
型: 必須。Text。
ユーザーのユーザー名。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIアクションの呼び出しのステータス。エラーの場合、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

SecurityManagementService

プラットフォームにログインするユーザーとアドレスに関するセキュリティ情報を取得するためのプラットフォームAPI。
このAPIを使用するには、ユーザー名/パスワードを含む認証引数を送信するか、AuthenticationService WebサービスAPIを使用してセッショントークンを取得し、引数として送信する必要があります。

このAPIはWebサービスとして公開され、以下で利用できます。
http://<インフラ管理環境>/LifeTimeServices/SecurityManagementService.asmx?WSDL

アクション 説明
IPAddress_GetLockedStatus
IPAddress_Unlock
User_GetLockedStatus
User_Unlock

アクション

IPAddress_GetLockedStatus

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
IPAddress
型: 任意。Text。
ロック情報(存在する場合)が属するIPアドレス。このパラメータが空の場合、ロックされたすべてのIPアドレスの情報が返されます。
EnvironmentKey
型: 任意。Text。
ロック情報を検索する環境の一意の識別子。このパラメータが空の場合、すべてのアクティブな環境に関する情報が返されます。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
PlatformLoginAttempts
型: PlatformLoginAttempt List。
指定された環境(またはすべてのアクティブな環境)の指定されたIPアドレス(またはすべてのIPアドレス)に関するログイン試行のリスト。

IPAddress_Unlock

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
IPAddress
型: 必須。Text。
指定された環境でロック解除するIPアドレス。
EnvironmentKey
型: 任意。Text。
IPアドレスをロック解除する環境の一意の識別子。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

User_GetLockedStatus

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
Username
型: 必須。Text。
ロック情報(存在する場合)が属するユーザー名。
EnvironmentKey
型: 任意。Text。
ロック情報を検索する環境の一意の識別子。このパラメータが空の場合、すべてのアクティブな環境に関する情報が返されます。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
PlatformLoginAttempts
型: PlatformLoginAttempt List。
指定された環境(またはすべてのアクティブな環境)の指定されたユーザー名に関するログイン試行のリスト。

User_Unlock

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
Username
型: 必須。Text。
指定された環境(またはすべての環境)でロック解除するユーザー名。
IPAddress
型: 任意。Text。
指定されたユーザー名をロック解除するIPアドレス。
EnvironmentKey
型: 任意。Text。
ユーザー名をロック解除する環境の一意の識別子。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

DbConnectionManagementService

このAPIは、外部データベースへの接続を作成、変更、削除するためのメソッドを提供します。また、ユーザー権限の管理もできます。

このAPIはWebサービスとして公開され、以下で利用できます。
http://<インフラ管理環境>/LifeTimeServices/DbConnectionManagementService.asmx?WSDL

アクション 説明
DbConnection_Create 新しいデータベース接続を作成します。
DbConnection_Delete 指定された名前のデータベース接続を削除します。
DbConnection_Edit データベース接続の構成を更新します。
DbConnection_Get データベース接続を返します。
DbConnection_GetRoleAccess データベース接続を使用するためのロール権限を返します。
DbConnection_GetUserAccess データベース接続を使用するためのユーザー権限を返します。
DbConnection_GrantRoleAccess データベース接続を使用するための権限レベルをロールに付与します。
DbConnection_GrantUserAccess データベース接続を使用するための権限レベルをユーザーに付与します。
DbConnection_ListAll すべてのデータベース接続のリストを返します。
DbConnection_ListProviders ユーザーがデータベース接続に関連付けることができるデータベースプロバイダのリスト。
DbConnection_PermissionLevel_List 権限レベルのリストを返します。
DbConnection_Rename データベース接続の名前を変更します。これは、このデータベース接続を使用するすべての実行中のアプリケーションに影響を及ぼす可能性があります。
DbConnection_RevokeRoleAccess データベース接続を使用するためのロール権限を取り消します。
DbConnection_RevokeUserAccess データベース接続を使用するためのユーザー権限を取り消します。
DbConnection_TestConnection 指定されたパラメータでデータベース接続をテストします。

アクション

DbConnection_Create

新しいデータベース接続を作成します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。
EnvironmentKey
型: 必須。Text。
環境の一意の識別子。
Name
型: 必須。Text。
新しいデータベース接続の名前。
ProviderKey
型: 必須。Text。
新しいデータベース接続に関連付けられたデータベースプロバイダのキー。DBConnection_ListProvidersメソッドをご覧ください。
Description
型: 必須。Text。
新しいデータベース接続の説明。
DBUsername
型: 必須。Text。
外部データベースにログインするためのユーザー名。
DBPassword
型: 必須。Text。
外部データベースにログインするためのパスワード。
DBConfigParams
型: 必須。Text。
接続文字列のパラメータ。「;」を使用して区切ります。
TestConnection
型: 必須。Boolean。
Trueの場合、テストが成功した後にのみデータベース接続が作成されます。

出力

DbConnection
型: 。
作成されたデータベース接続。
Success
型: Boolean。
データベース接続が作成された場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

DbConnection_Delete

指定された名前のデータベース接続を削除します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。
EnvironmentKey
型: 必須。Text。
環境の一意の識別子。
DbConnectionName
型: 必須。Text。
データベース接続の名前。

出力

Success
型: Boolean。
データベース接続が削除された場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

DbConnection_Edit

データベース接続の構成を更新します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。
EnvironmentKey
型: 必須。Text。
環境の一意の識別子。
DbConnectionName
型: 必須。Text。
データベース接続の名前。
ProviderKey
型: 必須。Text。
新しいデータベース接続に関連付けられたデータベースプロバイダのキー。DBConnection_ListProvidersメソッドをご覧ください。
Description
型: 必須。Text。
データベース接続の説明。
DBUsername
型: 必須。Text。
外部データベースにログインするためのユーザー名。
DBPassword
型: 必須。Text。
外部データベースにログインするためのパスワード。
DBConfigParams
型: 必須。Text。
接続文字列のパラメータ。「;」を使用して区切ります。
TestConnection
型: 必須。Boolean。
Trueの場合、テストが成功した後にのみデータベース接続が更新されます。

出力

Success
型: Boolean。
データベース接続が変更された場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

DbConnection_Get

データベース接続を返します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。
EnvironmentKey
型: 必須。Text。
環境の一意の識別子。
DbConnectionName
型: 必須。Text。
データベース接続の名前。

出力

DbConnection
型: 。
データベース接続。
Success
型: Boolean。
データベース接続が取得された場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

DbConnection_GetRoleAccess

データベース接続を使用するためのロール権限を返します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。
EnvironmentKey
型: 必須。Text。
環境の一意の識別子。
DbConnectionName
型: 必須。Text。
データベース接続の名前。
RoleName
型: 必須。Text。
ロールの名前。

出力

PermissionLevel
型: 。
ロールの権限レベル。
Success
型: Boolean。
権限が取得された場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

DbConnection_GetUserAccess

データベース接続を使用するためのユーザー権限を返します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。
EnvironmentKey
型: 必須。Text。
環境の一意の識別子。
DbConnectionName
型: 必須。Text。
データベース接続の名前。
Username
型: 必須。Text。
ユーザーのユーザー名。

出力

PermissionLevel
型: 。
ユーザーの権限レベル。
Success
型: Boolean。
権限が取得された場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

DbConnection_GrantRoleAccess

データベース接続を使用するための権限レベルをロールに付与します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。
EnvironmentKey
型: 必須。Text。
環境の一意の識別子。
DbConnectionName
型: 必須。Text。
データベース接続の名前。
RoleName
型: 必須。Text。
権限を付与するユーザーのロールの名前。
PermissionLevelId
型: 必須。DbConnectionPermissionLevel Identifier。
付与する権限レベル。DbConnection_PermissionLevel_Listメソッドをご覧ください。

出力

Success
型: Boolean。
権限が付与された場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

DbConnection_GrantUserAccess

データベース接続を使用するための権限レベルをユーザーに付与します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。
EnvironmentKey
型: 必須。Text。
環境の一意の識別子。
DbConnectionName
型: 必須。Text。
データベース接続の名前。
Username
型: 必須。Text。
権限を付与するユーザーのユーザー名。
PermissionLevelId
型: 必須。DbConnectionPermissionLevel Identifier。
付与する権限レベル。DbConnection_PermissionLevel_Listメソッドをご覧ください。

出力

Success
型: Boolean。
権限が付与された場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

DbConnection_ListAll

すべてのデータベース接続のリストを返します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。
EnvironmentKey
型: 必須。Text。
環境の一意の識別子。

出力

DbConnections
型: DatabaseConnection List。
すべてのデータベース接続のリスト。
Success
型: Boolean。
データベース接続のリストが入力された場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

DbConnection_ListProviders

ユーザーがデータベース接続に関連付けることができるデータベースプロバイダのリスト。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。

出力

Providers
型: DbProvider List。
許可されるデータベースプロバイダのリスト。
Success
型: Boolean。
認証が成功してプロバイダのリストが返された場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

DbConnection_PermissionLevel_List

権限レベルのリストを返します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。

出力

Success
型: Boolean。
認証が成功して権限レベルのリストが返された場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
DbConnectionPermissionLevels
型: DbConnectionPermissionLevel List。
権限レベルのリスト。

DbConnection_Rename

データベース接続の名前を変更します。これは、このデータベース接続を使用するすべての実行中のアプリケーションに影響を及ぼす可能性があります。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。
EnvironmentKey
型: 必須。Text。
環境の一意の識別子。
CurrentName
型: 必須。Text。
データベース接続の現在の名前。
NewName
型: 必須。Text。
データベース接続の新しい名前。

出力

Success
型: Boolean。
データベース接続の名前が変更された場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

DbConnection_RevokeRoleAccess

データベース接続を使用するためのロール権限を取り消します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。
EnvironmentKey
型: 必須。Text。
環境の一意の識別子。
DbConnectionName
型: 必須。Text。
データベース接続の名前。
RoleName
型: 必須。Text。
権限を取り消すロールの名前。

出力

Success
型: Boolean。
権限が取り消された場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

DbConnection_RevokeUserAccess

データベース接続を使用するためのユーザー権限を取り消します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。
EnvironmentKey
型: 必須。Text。
環境の一意の識別子。
DbConnectionName
型: 必須。Text。
データベース接続の名前。
Username
型: 必須。Text。
権限を取り消すユーザーのユーザー名。

出力

Success
型: Boolean。
権限が取り消された場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

DbConnection_TestConnection

指定されたパラメータでデータベース接続をテストします。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、LoginService APIを使用してセッショントークンを取得します。
EnvironmentKey
型: 必須。Text。
環境の一意の識別子。
ProviderKey
型: 必須。Text。
新しいデータベース接続に関連付けられたデータベースプロバイダのキー。DBConnection_ListProvidersメソッドをご覧ください。
DBUsername
型: 必須。Text。
外部データベースにログインするためのユーザー名。
DBPassword
型: 必須。Text。
外部データベースにログインするためのパスワード。
DBConfigParams
型: 必須。Text。
接続文字列のパラメータ。「;」を使用して区切ります。

出力

Success
型: Boolean。
接続が成功した場合はTrueになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

UserManagementService

プラットフォームで作成されたユーザーであるITユーザーを管理するためのプラットフォームAPI。認証ユーザーがこのAPIを使用するためには、プラットフォームで「Manage Infrastructure」権限を持っている必要があります。
このAPIを使用するには、ユーザー名/パスワードを含む認証引数を送信するか、AuthenticationService WebサービスAPIを使用してセッショントークンを取得し、引数として送信する必要があります。

このAPIはWebサービスとして公開され、以下で利用できます。
http://<インフラ管理環境>/LifeTimeServices/UserManagementService.asmx?WSDL

アクション 説明
User_ChangePassword プラットフォームユーザーのパスワードを変更します。
User_ChangeUsername プラットフォームユーザーのユーザー名を変更します。
User_CreateOrUpdate 新しいプラットフォームユーザーを作成するか、既存のプラットフォームユーザーを更新します。
User_DeleteApplicationPermission プラットフォームユーザーが特定のアプリケーションに対して持つ権限を削除します。このオペレーションの実行後、アプリケーションに対するユーザー権限はプラットフォームユーザーが持つプラットフォームロールによって定義されます。
User_GetAllPermissions インフラ内の各環境において、プラットフォームユーザーが既存の各アプリケーションに対して持つ権限と、プラットフォームユーザーのプラットフォームロールの権限を返します。
User_GetApplicationPermissions インフラ内の各環境において、プラットフォームユーザーがアプリケーションに対して持つ権限を返します。または、アプリケーションの特定の権限が指定されなかった場合、プラットフォームユーザーのプラットフォームロールの権限を返します。
User_List プラットフォームユーザーのリストと、それぞれのユーザー名、メール、プラットフォームロールなどの情報を返します。
User_SetActive プラットフォームでユーザーを有効化し、プラットフォームユーザーに関連付けられたすべての権限を復元します。
User_SetApplicationRole プラットフォームユーザーが指定されたキーのアプリケーションに対して持つロールを更新します。
User_SetInactive プラットフォームでユーザーを無効化します。ユーザーは認証が必要なすべてのオペレーションにアクセスできなくなります。

アクション

User_ChangePassword

プラットフォームユーザーのパスワードを変更します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
Username
型: 必須。Text。
プラットフォームユーザーのユーザー名。
NewPassword
型: 必須。Text。
新しいパスワード。
EncryptPassword
型: 必須。Boolean。
プラットフォームユーザーのパスワードを暗号化するかどうかを指定します。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

User_ChangeUsername

プラットフォームユーザーのユーザー名を変更します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
OldUsername
型: 必須。Text。
プラットフォームユーザーのユーザー名。
NewUsername
型: 必須。Text。
新しいユーザー名。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

User_CreateOrUpdate

新しいプラットフォームユーザーを作成するか、既存のプラットフォームユーザーを更新します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
Username
型: 必須。Text。
プラットフォームユーザーのユーザー名。
Password
型: 必須。Text。
プラットフォームユーザーのパスワード。
EncryptPassword
型: 必須。Boolean。
プラットフォームユーザーのパスワードを暗号化するかどうかを指定します。
Name
型: 必須。Text。
プラットフォームユーザーの名前。
Email
型: 必須。Email。
プラットフォームユーザーのメール。
RoleName
型: 必須。Text。
プラットフォームユーザーに付与するプラットフォームロール。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
PlatformUser
型: PlatformUser
プラットフォームユーザー。

User_DeleteApplicationPermission

プラットフォームユーザーが特定のアプリケーションに対して持つ権限を削除します。このオペレーションの実行後、アプリケーションに対するユーザー権限はプラットフォームユーザーが持つプラットフォームロールによって定義されます。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
Username
型: 必須。Text。
プラットフォームユーザーのユーザー名。
ApplicationKey
型: 必須。Text。
アプリケーションの一意の識別子。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

User_GetAllPermissions

インフラ内の各環境において、プラットフォームユーザーが既存の各アプリケーションに対して持つ権限と、プラットフォームユーザーのプラットフォームロールの権限を返します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
Username
型: 必須。Text。
プラットフォームユーザーのユーザー名。

出力

Success
型: Boolean。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
ApplicationPermissions
型: ApplicationPermissionsApplicationShortInfo List。
プラットフォームで登録されている各環境内でプラットフォームユーザーが各アプリケーションに対して持つ権限のリスト。
PlatformRolePermissions
型: ApplicationPermissions
プラットフォームで登録されている各環境でのプラットフォームロールを考慮した、プラットフォームユーザーが持つ権限のリスト。

User_GetApplicationPermissions

インフラ内の各環境において、プラットフォームユーザーがアプリケーションに対して持つ権限を返します。または、アプリケーションの特定の権限が指定されなかった場合、プラットフォームユーザーのプラットフォームロールの権限を返します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
Username
型: 必須。Text。
プラットフォームユーザーのユーザー名。
ApplicationKey
型: 必須。Text。
アプリケーションの一意の識別子。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
ArePlatformRolePermissions
型: Boolean。
権限がユーザーのロールから付与されるか、またはユーザーがアプリケーションに対して構成された権限を持つかを指定します。
ApplicationPermissions
型: ApplicationPermissions
プラットフォームで登録されている各環境内でプラットフォームユーザーがアプリケーションに対して持つ権限のリスト。

User_List

プラットフォームユーザーのリストと、それぞれのユーザー名、メール、プラットフォームロールなどの情報を返します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
ShowInactive
型: 必須。Boolean。
Trueの場合、非アクティブに設定されたユーザーを返します。Falseの場合、アクティブなユーザーのみを返します。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。
PlatformUsers
型: PlatformUser List。
プラットフォームユーザーのリスト。

User_SetActive

プラットフォームでユーザーを有効化し、プラットフォームユーザーに関連付けられたすべての権限を復元します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
Username
型: 必須。Text。
プラットフォームユーザーのユーザー名。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

User_SetApplicationRole

プラットフォームユーザーが指定されたキーのアプリケーションに対して持つロールを更新します。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
Username
型: 必須。Text。
プラットフォームユーザーのユーザー名。
ApplicationKey
型: 必須。Text。
アプリケーションの一意の識別子。
RoleName
型: 必須。Text。
ロール名。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

User_SetInactive

プラットフォームでユーザーを無効化します。ユーザーは認証が必要なすべてのオペレーションにアクセスできなくなります。

入力

Authentication
型: 必須。WebServiceSimpleAuthentication
このAPIを使用するために必要な認証。有効なプラットフォームのユーザー名とパスワードを指定するか、AuthenticationService APIを使用してセッショントークンを取得します。
Username
型: 必須。Text。
プラットフォームユーザーのユーザー名。

出力

Success
型: Boolean。
メソッドが成功の場合はTrue、それ以外の場合はFalseになります。
Status
型: APIStatus。
このAPIの呼び出しのステータス。このステータスには、エラーコードと人間が読めるエラーメッセージが含まれます。

ストラクチャ

ApplicationPermissions

利用可能なそれぞれの環境に関するアプリケーションの権限のセットを表します。

アトリビュート

ApplicationPermissions
型: EnvironmentPermissionForApplication List。
環境に対応する各権限を示す権限のリスト。

ApplicationShortInfo

プラットフォームによって管理されるアプリケーションに関するいくつかの詳細。

アトリビュート

Name
型: Text (50)。
アプリケーションの名前。
Key
型: Text (50)。
アプリケーションの一意の識別子。
Description
型: Text (50)。
アプリケーションの説明。

ApplicationTag

アプリケーションのタグを定義します。

アトリビュート

ApplicationKey
型: Text (50)。
アプリケーションの一意の識別子。
Tag
型: Text (50)。
アプリケーションのタグ。
Comments
型: Text (50)。
タグに関連するコメント。

EnvironmentPermissionForApplication

指定された環境で実行されているアプリケーションに対してITユーザーまたはロールが持つ権限。

アトリビュート

EnvironmentKey
型: Text (50)。
環境の一意の識別子。
EnvironmentName
型: Text (50)。
環境の名前。
EnvironmentHost
型: Text (50)。
ホスト名から始まる相対URLパスによって表される環境のホスト。
EnvironmentType
型: Text (50)。
環境のタイプ。[Development | Test | Production]
ApplicationPermissionLevelId
型: ApplicationPermissionLevel Identifier。
環境に関するアプリケーション権限レベルID。

EnvironmentPermissionForRole

環境に対してITロールが持つ権限。

アトリビュート

EnvironmentKey
型: Text (50)。
環境の一意の識別子。
EnvironmentName
型: Text (50)。
環境の名前。
EnvironmentHost
型: Text (50)。
ホスト名から始まる相対URLパスによって表される環境のホスト。
EnvironmentType
型: Text (50)。
環境のタイプ。[Development | Test | Production]
EnvironmentPermissionLevelId
型: EnvironmentPermissionLevel Identifier。
環境に関する環境権限レベルID。

PlatformLoginAttempt

アトリビュート

Id
型: Long Integer。
UserId
型: Integer。
Username
型: Text (250)。
Success
型: Boolean。
Instant
型: Date Time。
IPAddress
型: Text (45)。
UsernameFailureCount
型: Integer。
OriginAddressFailureCount
型: Integer。
UserAgent
型: Text (200)。
Visitor
型: Text (36)。
RequestKey
型: Text (36)。
Result
型: Text (50)。
EnvironmentId
型: Environment Identifier。
EnvironmentName
型: Text。

PlatformRole

ロールに関する詳細。

アトリビュート

Id
型: InfrastructureRole Identifier。
ロールの一意の識別子。
Name
型: Text (50)。
ロールの名前。
Description
型: Text (500)。
ロールの説明。
CanManageInfrastructure
型: Boolean。
このロールがインフラを構成する権限を持つかどうかを指定します。
IsProtected
型: Boolean。
ロールが保護されている場合はTrueです。それ以外の場合はFalseです。
AllowChangePermissions
型: Boolean。
ロール権限を変更できる場合はTrueです。それ以外の場合はFalseです。
PermissionsPerEnvironment
型: EnvironmentPermissionForRole List。
各環境のロール権限の情報。

PlatformTeam

プラットフォームのチームに関する情報。

アトリビュート

Id
型: Integer。
チームの一意の識別子。
Name
型: Text (50)。
チームの名前。
Description
型: Text (50)。
チームの説明。
ApplicationList
型: ApplicationShortInfo List。
チームに関連付けられたアプリケーションのリスト。
UserList
型: PlatformUser List。
チームに関連付けられたユーザーのリスト。

PlatformUser

ユーザーに関する情報。

アトリビュート

Id
型: Integer。
ユーザーの一意の識別子。
Username
型: Text (50)。
ITユーザーのユーザー名。
Name
型: Text (50)。
ITユーザーの名前。
Email
型: Email。
ITユーザーのメール。
RoleName
型: Text (50)。
ITユーザーが割り当てられたロール名。

WebServiceSimpleAuthentication

OutSystems ITユーザーを認証するためのフィールドを表します。ユーザー名/パスワードの組み合わせを指定して認証を行うか、AuthenticationService WebサービスAPIを使用してセッショントークンを取得します。

アトリビュート

Username
型: Text (50)。
ITユーザーのユーザー名。
Password
型: Text。
ITユーザーのパスワード。
Token
型: Text (50)。
認証トークン。