Skip to main content

 

OutSystems 11オンラインヘルプ

 

 

OutSystems

ITチームを作成する

チームを使用すると、開発インフラのアプリケーションにおいて多数のITユーザーが持つ権限を管理できます。この方法により、新入社員が社内の既存のチームに加入するとき、チームのアプリケーションに対する新入社員の権限を管理することができ、アプリケーションごとに権限を付与しなくてすみます。

新しいグループを作成する

ストラクチャを作成するには、以下の手順を実行します。

  1. LifeTimeコンソール(https://<LifeTime環境>/lifetime)で、[USER MANAGEMENT]領域に移動します。

  2. TEAMS]を選択し、[New Team]リンクをクリックします。

  3. チームの名前と説明を入力します。

  4. Save]ボタンをクリックしてロールを作成します。

これでチームが作成され、チームへのユーザーの追加アプリケーションの追加を行うことができます。また、チーム内で新しいアプリケーションを作成することもできます。

ITユーザーをチームに追加する

ユーザーをチームに追加すると、チームのアプリケーションに対する一連の権限がユーザーに付与されます。これらの権限の構成はロール内で行い、チーム内のユーザーごとに異なるロールを割り当てることができるため、同じチーム内のユーザーに異なる権限を付与することができます。

チーム内のユーザーにロールを割り当てた場合、チームのアプリケーションに対してはそのロールがユーザーのデフォルトロールより優先されます。ITユーザーにデフォルトで付与すべきロールとチームを使用して付与すべきロールの詳細については、OutSystemsのITユーザー向け権限モデルをご覧ください。

ユーザーの画像を追加するには、以下の手順を実行します。

  1. USER MANAGEMENT]領域で、[TEAMS]を選択します。

  2. 対象のチームをチームのリストで探し、チームの名前をクリックして詳細ページに移動します。

  3. Add Users]リンクをクリックします。

  4. 1人または複数のユーザーを選択してチームに追加し、それらのユーザーがチーム内で持つロールを指定します。

  5. チーム内の他のユーザーについて、前の手順を繰り返します。

ユーザーをチームから削除するには、チームの画面でそのユーザーの削除アイコンをクリックします。

チームにアプリケーションを追加する

アプリケーションをチームに追加すると、一連のアプリケーションに対する権限をチーム内のすべてのユーザーに付与することができ、アプリケーションごとに権限を付与しなくてすみます。

テンプレートからアプリケーションを作成するには、以下の手順を実行します。

  1. USER MANAGEMENT]領域で、[TEAMS]を選択します。

  2. 対象のチームをチームのリストで探し、チームの名前をクリックして詳細ページに移動します。

  3. Add Application]リンクをクリックします。

  4. [Add Application]をクリックし、このチームのユーザーにアクセスを許可するアプリケーションを選択します1つのアプリケーションは1つのチームにのみ含めることができるため、チームにまだ含まれていないアプリケーションのみが表示されます。

  5. CONVERT AGGREGATE TO SQL]ボタンをクリックします。

アプリケーションをチームから削除するには、チームの画面でそのアプリケーションの削除アイコンをクリックします。

Service Studioで新しいWebアプリケーションを作成します。

チーム内で直接新しいアプリケーションを作成すると、そのアプリケーションに対する権限がチーム内のユーザーに自動的に付与されます。

新しいゾーンを作成するには、以下の手順を実行します。

  1. USER MANAGEMENT]領域で、[TEAMS]を選択します。

  2. 対象のチームをチームのリストで探し、チームの名前をクリックして詳細ページに移動します。

  3. Create Application]リンクをクリックします。

  4. アプリケーションの詳細を入力し、[Create app]ボタンをクリックします。

チームでChange and Deploy Applications(アプリケーションの変更とデプロイ)権限レベルを持つITユーザーが、Service Studioを使用して新しいアプリケーション内にモジュールを作成できるようになります。

  • Was this article helpful?