Skip to main content

 

アプリケーションライフサイクルを管理する

 

OutSystems

デプロイメントゾーンを新規作成する

OutSystemsのオンプレミスインストールでのみ利用可能です。

新しいデプロイメントゾーンを作成するには、以下の手順を実行します。

  1. OutSystems環境のService Center管理コンソールに移動します。
  2. [Administration]セクションに移動して、[Deployment Zones]タブを選択します。
  3. [New Deployment Zone]リンクをクリックします。
  4. デプロイメントゾーンの「基本パラメータ」(名前とデプロイメントゾーンアドレス)を入力します。
  5. [Create]ボタンをクリックします。

ゾーンを作成した後、そのゾーンに属するフロントエンドサーバーを定義します。以下の手順を実行します。

  1. [Servers in this Deployment Zone]の下の入力ボックスに、ゾーンに関連付けるフロントエンドサーバーの名前を入力します。

    _ヒント: _入力を開始すると、フロントエンドサーバーのフルネームが予測テキストとして表示されます。

  2. [Add Server(s)]ボタンをクリックして、入力したフロントエンドサーバー名をゾーンに関連付けます。

注記: デプロイメントゾーンに属するサーバーを定義するのではなく、デプロイメントゾーンを作成する際に、[Includes all Servers]設定をチェックを付けてください。ここにチェックを付けると、後日追加されるサーバーも含めてすべてのサーバーがプラットフォームによってデプロイメントゾーンに自動的に追加されます。

  • Was this article helpful?