Skip to main content

 

独自コードでロジックを拡張する

 

OutSystems

アクションパラメータ

アクションの作成後、アクションパラメータエディタでパラメータを追加、変更、または削除できます。

対応するメソッドのC# パラメータごとにアクションパラメータを1つ作成する必要があります。パラメータの順序は、拡張機能のアクションとそれに対応するC# メソッドで同一である必要があります。

パラメータの順序を処理する操作は、Parametersテーブルの右側、またはパラメータの右クリックメニューで利用できます。「アクションパラメータエディタ」をご覧ください。

  • Was this article helpful?