Skip to main content

 

拡張および連携

 

OutSystems

拡張機能のソースコードを編集する

Integration Studioから直接.NET IDEを開くと、要素の定義を拡張機能のソースコードと同期できるという利点があります。実際には、IDEを起動する前にIntegration Studioがソースコードを更新します。詳細については、「ソースコードを更新する」をご覧ください。

拡張機能のソースコードの編集方法

  1. [File]メニューまたはツールバーで、[Edit Source Code]をクリックします。

    拡張機能を開発する場合は、.NET IDEのソースコードを編集する必要があります。Integration Studioが保証するのは拡張機能の定義の同期のみであるため、この場合、書かれたコードの同期については開発者が保証する必要があります。

  2. [Options]ウィンドウで指定したIDEが.NETソリューションとともに起動されます。

  • Was this article helpful?