Skip to main content

 

アプリケーションの開発

 

OutSystems

Conditional Startアクションを開始する

アクションフローでStart<Conditional Start名>プロセスアクティビティ拡張アクションを使用して、Conditional Startを開始します。開始後は、Conditional Startフローのインスタンスが作成され、それ以降もConditional Startがイベントの入力を検出し続けている間は実行されます。

入力パラメータ

  • ProcessId: Conditional Startのインスタンスが実行されているプロセスインスタンスのID。(型: Process Identifier、Mandatory)

プロセスエンティティを使用して、プロセス識別子を取得します。

  • Conditional Startの入力パラメータ: Conditional Startの定義で、入力パラメータごとに1つのパラメータを指定します。

入力パラメータは、Conditional Startで定義したものと同じ型、同じ順番である必要があります。

  • Was this article helpful?