Skip to main content

 

アプリケーションの開発

 

 

OutSystems

グループを使用してエンドユーザーを管理し、ロールを整理する

大量のエンドユーザーを管理する場合、個別にロールを管理することは困難です。エンドユーザーに対して手動でロールを割り当てる代わりに、エンドユーザーグループを作成してグループにロールを割り当てることができます。

新しいグループを作成する

新しいグループを作成するには、以下の手順を実行します。

  1. [Groups]タブで、[Create a new Group]をクリックします。
  2. グループに名前を付け、説明を追加します。
  3. [Save]をクリックしてグループを作成します。

グループが作成されると、グループの詳細ページにリダイレクトされます。詳細ページではエンドユーザーをメンバーとして追加することや、グループにロールを割り当てることができます。

グループにロールを割り当てる

グループにロールを割り当てるには、以下の手順を実行します。

  1. グループの詳細ページの[Roles]セクションで、必要なロールを入力ボックスに入力します。
  2. [Add]をクリックして、グループにロールを割り当てます。

必要な数のロールをグループに割り当てることができます。

エンドユーザーをグループに追加すると、グループに付与されたすべてのロールがユーザーに付与されます。これらのロールは、ユーザーの詳細ページの[Inherited from]列にグループ名とともに表示されます。これらのロールを個別に削除することはできません。

グループにメンバーを追加する

エンドユーザーをメンバーとしてグループに追加するには、以下の手順を実行します。

  1. グループの詳細ページの[Members]セクションのエンドユーザーリストの下にある入力ボックスに、必要なユーザー名を入力します。
  2. [Add]をクリックして、エンドユーザーをメンバーとしてグループに追加します。

必要な数のエンドユーザーをグループに追加することができます。

ユーザーの詳細ページでエンドユーザーのグループを管理することもできます。ユーザーの詳細ページでは、ユーザーが属するすべてのグループのリストが表示され、新しいグループを追加することや既存のグループを削除することができます。

ユーザーをグループから削除する

ユーザーをグループから削除するには、以下の手順を実行します。

  1. グループの詳細ページの[Members]セクションで、必要なユーザー名を検索ボックスに入力します。
  2. リストのエンドユーザーのエントリ上にマウスポインタを重ね、[Remove]をクリックしてエンドユーザーをグループから削除します。

ユーザーをグループから削除すると、そのグループからの継承によってユーザーに付与されたすべてのロールが取り消されます。ただし、グループからの継承によってユーザーに付与されていたロールを手動で追加することができます。これはグループからの継承を上書きします。つまり、グループと個別の両方でエンドユーザーにロールを割り当てている場合、エンドユーザーがグループから削除されてもロールは取り消されません。このシナリオでは、ユーザーの詳細ページの[Roles]セクションの[Inherited from]列は空になります。