Skip to main content

 

パターン

 

 

OutSystems

Iframe

1つのビューに追加情報を表示します。

Iframeは、他のアプリからの情報を画面の小さなプレビューに表示するために使用します。

使用方法

  1. Iframeパターンをプレビューにドラッグします。

  2. 必須の値を設定します。

  3. パブリッシュしてテストします。

入力パラメータ

入力名 説明 必須 デフォルト値
SourceURL Iframeで読み込むターゲットURL。 Text Yes なし
Title Iframe要素のタイトル。 Text No なし
Height Iframeの高さ(デフォルトは100%)。 Text No 100%
Width Iframeの幅(デフォルトは100%)。 Text No 100%

レイアウトおよびクラス

高度なユースケース

Iframeの幅をデバイスに応じて変更する

これは、固定幅を使用するときに非常に役立つ場合があります。

  1. Widthを「If(IsDesktop(), "500px", "100%")」に設定します。

  2. パブリッシュしてテストします。

使用する幅の条件を変更することができます。このコードはデスクトップで幅を500pxにしますが、モバイルで固定幅にすると画面からはみ出る可能性があるため、全幅のままにします。

  • Was this article helpful?