Skip to main content

 

パターン

 

 

OutSystems

サイドバー

画面の横に追加のコンテンツを表示します。

Sidebarは、メインコンテンツの余白に追加の情報を配置するために使用します。この追加の情報により、エンドユーザーのメインコンテンツに関する理解が深まります。

使用方法

サイドバーをトリガーするには、Ajax Submitを含むボタンを使用して新しい画面アクションを呼び出し、ToggleSidebarアクション([Logic]タブ内にあります)を使用してサイドバーを開いたり閉じたりします。パラメータを使用して、ページにオーバーレイがあるかどうかを定義します。

  1. Sidebarパターンをプレビューにドラッグします。

  2. コンテンツをプレースホルダで設定します。

  3. パブリッシュしてテストします。

入力パラメータ

入力名 説明 必須 デフォルト値
HasOverlay Trueに設定されている場合、クリック可能なオーバーレイを有効にします。 Boolean False False
ExtendedClass このブロックにカスタムスタイルクラスを追加します。Text False なし

レイアウトおよびクラス

CSSセレクタ

要素 CSSクラス 説明
.sidebar .sidebar.is--hidden Sidebarが閉じている場合
.sidebar .sidebar.is--visible Sidebarが開いている場合
  • Was this article helpful?