Skip to main content

 

パターン

 

 

OutSystems

Breadcrumbs

アプリケーションの階層内におけるユーザーの位置を示します。

Breadcrumbsは、ユーザーが上位のページに移動するために要するアクションの数を減らすために使用します。Breadcrumbsを使用すると、階層内における位置を視覚的に把握できるようになります。これにより、セクションやページが見つけやすくなり、コンテキストがわかりやすくなります。

使用方法

  1. Breadcrumbsパターンをプレビューにドラッグします。

  2. 必要な数のBreadcrumbsアイテムをドラッグします。

  3. プレースホルダに必要なコンテンツを設定します。

  4. パブリッシュしてテストします。

入力パラメータ

入力名 説明 必須 デフォルト値
ExtendedClass このブロックにカスタムスタイルクラスを追加します。Text False なし
入力名 説明 必須 デフォルト値
ExtendedClass このブロックにカスタムスタイルクラスを追加します。Text False なし

レイアウトおよびクラス

高度なユースケース

ListRecordsを持つBreadcrumbsを使用する

  1. Breadcrumbsパターンをプレビューにドラッグします。

  2. [Content]プレースホルダに、ListRecordsウィジェットをドラッグします。

  3. ListRecordsウィジェットに、Breadcrumbsアイテムをドラッグします。

  4. Breadcrumbsパターンで、式を使用してコンテンツを表示します。

  5. パブリッシュしてテストします。

注記

ListRecordsウィジェットのLine Separatorプロパティは「None」に設定する必要があります。

  • Was this article helpful?