Skip to main content

 

パターン

 

従来のWebアプリにのみ適用されます

 

OutSystems

MoveOnDevice

様々なデバイスで複数の要素の対象コンテナを要素が重複しないように定義します。

MoveOnDeviceを使用して、情報が表示される場所を定義し、それによって様々なデバイスでの表示を改善します。

使用方法

  1. MoveOnDeviceパターンをプレビューにドラッグします。

  2. 必要とされるコンテンツをプレースホルダで設定します。

  3. コンテンツの移動先となる対象コンテナのIDを設定します。

  4. パブリッシュしてテストします。

入力パラメータ

入力名 説明 必須 デフォルト値
PhoneWidgetId スマホでこのブロックを受け入れる対象コンテナ。 Text No なし
TabletWidgetId タブレットでこのブロックを受け入れる対象コンテナ。 Text No なし
  • Was this article helpful?