Skip to main content

 

パターン

 

従来のWebアプリにのみ適用されます

 

OutSystems

Section

画面を異なるセクションに整理して利用しやすくします。また、SectionIndexとともに使用すると、各セクションのアンカーを簡単に作成することができます。

Sectionは、コンテンツをグループに分けて見やすく整理するために使用します。

使用方法

Sectionを画面にドラッグして、タイトルとコンテンツをプレースホルダに追加します。

  1. Sectionパターンをプレビューにドラッグします。

  2. プレースホルダに必要なコンテンツを設定します。

  3. パブリッシュしてテストします。

入力パラメータ

入力名 説明 必須 デフォルト値
ExtendedClass このブロックにカスタムスタイルクラスを追加します。 Text False なし

レイアウトおよびクラス

高度なユースケース

タイトルの下の線を削除する

CSSエディタで以下のCSSを記述します。

css .section-header { border-bottom: none; padding-bottom: var(--space-none); }

変更前:

変更後:

他のパターンとの互換性

同じ画面内のSectionIndexパターンと連携して、移動可能なアンカーを作成します。

  • Was this article helpful?