Skip to main content

 

OutSystems 11オンラインヘルプ

 

 

OutSystems

ナビゲーション

このセクションの記事

  • 詳細画面に移動する
    別の画面に移動することで、エンドユーザーがレコードの詳細を確認できるようにします。
  • 入力パラメータを使用して画面間でデータを渡す
    一部の画面では、画面に表示するデータを定義する情報を受け取る必要があります。OutSystemsでは、入力パラメータを使用して画面間で情報を渡します。
  • UIフロー
    UIフローは、画面を共通設定の論理ユニットでグループ化します。
  • Was this article helpful?