Skip to main content

 

アプリケーションの開発

 

 

OutSystems

リストから1つの値を選択する

エンドユーザーがDropdownウィジェット(モバイルアプリの場合)やCombo Boxウィジェット(Webアプリの場合)を使用して、値のリストから1つの値を選択できるようにします。

モバイルの場合

モバイルアプリでリストから1つの値を選択するには、以下の手順を実行します。

  1. ウィジェットツールボックスからDropdownウィジェットをドラッグします。
  2. ドロップダウンに表示する値のリストにListプロパティを設定します。
  3. 表示されている値を識別するアトリビュートにValuesプロパティを設定します。
  4. 選択した値を保持する変数にVariableプロパティを設定します。
  5. ドロップダウン内の式を、表示する値に設定します。

Webの場合

Webアプリケーションでリストから1つの値を選択するには、以下の手順を実行します。

  1. ウィジェットツールボックスからCombo Boxをドラッグ&ドロップします。
  2. Combo Boxに表示する値を持つエンティティにSource Entityプロパティを設定します。
  3. エンティティから表示するアトリビュートにSource Attributeプロパティを設定します。
  4. 選択した値に対応するエンティティ識別子を保持する変数にVariableプロパティを設定します。

注記: Combo Boxウィジェットには、リストに値を追加する方法がほかにもいくつかあります。