Skip to main content

 

アプリケーションの開発

 

 

OutSystems

メタデータ参照

画面テンプレートに関する情報を入力し、画面を作成する開発者にテンプレートの用途がわかるようにします。プレビュー画像を設定し、ビジュアル要素を示します。

プレビュー画像

開発者が[New Screen]ウィンドウで画面テンプレートを参照する際、プレビュー画像が表示され、使用する画面テンプレートを決定しやすくなります。画面テンプレートのメタデータセクションまで下にスクロールし、[Preview]フィールドで[Change image]を選択します。

以下を使用することを推奨します。

  • 形式: PNG
  • 解像度: 1000 x 625 5ピクセル
  • 最大サイズ: 100 KB

そのほか、以下に注意してください。

  • Web用およびモバイル用のプレビュー画像テンプレートをダウンロードして、画面テンプレートのプレビューを作成することができます。
  • 見やすくするため、画像にはモバイルフレームを使用してください。
  • 画面テンプレートの代表的な部分とメインコンテンツ領域をキャプチャしてください。
  • サイドバーやモーダルなどの重要なインタラクションが開いた状態でキャプチャしてください。

メタデータ値

フィールドの値を使用して、開発者が[New Screen]ウィンドウでテンプレートを参照したり検索したりできます。プロパティペインの[Metadata]セクションで値を入力します。

プロパティ 説明 注記
Title 画面テンプレート名 特定の構文はありません。読みやすくするため、単語を分け、キャメルケースを使用します。 New Screen]ウィンドウのテンプレートのタイトル。画面テンプレートの主な機能を示します。たとえば、画面テンプレートに表示されるデータに関する情報とUIに関するヒント(ディレクトリリストなど)を組み合わせます。
Tags 画面テンプレートのタグ カンマで区切り、スペースを使用せず、小文字を使用します。例: graph,finance,cash,eating タグを使用すると、開発者が[New Screen]ウィンドウで画面テンプレートを検索するときに見つけやすくなります。
Category 画面テンプレートのカテゴリ カンマで区切り、スペースを使用しません。読みやすくするため、キャメルケースを使用します。例: Dashboards,Lists カテゴリは、[New Screen]ウィンドウのサイドバーに自動的に反映されます。
Description 画面テンプレートの説明 特定の構文はありません。短くてわかりやすい説明にします。 開発者が[New Screen]ウィンドウで画面テンプレートを検索するときに使用します。画面テンプレートの一般的な用途、UI/UX、ロジックに関する情報を含めます。
Preview プレビュー画像 Default image]を選択して汎用の画像を使用するか、[Change image]を選択して新しい画像をアップロードします。 設計したすべての画面テンプレートに対してプレビュー画像を設定することを推奨します。
  • Was this article helpful?