Skip to main content

 

はじめに

 

 

OutSystems

コミュニティが作成したForgeコンポーネントを使用する

OutSystems Forgeは、アプリケーションのデリバリーを高速化する、再利用可能なオープンソースのプロジェクトのリポジトリです。これらのプロジェクトはアプリケーションまたはモジュールのいずれかで、以下のような複数の追加機能やコンポーネントを提供します。

  • 文字列操作ライブラリ
  • 地図や図表を表示するためのウィジェット
  • Box、LinkedIn、Twitterなどの外部サービスと連携するコネクタ
  • あるいは、タイムシート、経費、セールスなどのビジネスアプリケーション全般をカスタマイズして効率よく開始することも可能

アプリケーションの依存関係としてプロジェクトをインストールするには、以下の手順を実行します。

  1. http://www.outsystems.com/home/へ移動します。
  2. Create App]をクリックします。
  3. Install Application]ボタンをクリックします。
  4. コンポーネントを検索して選択し、[Install]をクリックします。
  5. コンポーネントをインストールした後、アプリケーションの詳細画面で[Add Dependency]をクリックします。
  6. [Manage Dependencies]ウィンドウで、依存関係として追加できるインストール済みプロジェクトのリストを左側のウィンドウペインから見つけます。選択した項目ごとに、右側のウィンドウペインにパブリック要素のリストが表示されます。モジュールで使用するプロジェクトの要素に対してチェックマークの付け外しができます。プロジェクトおよびプロジェクト要素の両方のリストで、フィルタやキーワード検索を使用して項目を検索し、その使用状況を確認できます。

アプリケーション全体をインストールする場合は、アプリケーションを開き、必要に応じてカスタマイズします。

GoOutWebは、地図上の特定の場所のレビューや評価ができるアプリケーションです。その機能を実装するには、Forgeで利用可能なGoogle Mapsコンポーネントを使用します。

Google Mapsのコンポーネントをインストールするには、以下の手順を実行します。

  1. http://www.outsystems.com/home/へ移動します。

  2. Create App]をクリックします。

  3. Install Application]ボタンをクリックします。

  4. Google Mapsを検索し、コンポーネントを選択して[Install...]をクリックします。

  5. GoOutWebの詳細画面で、[Add Dependency]をクリックします。

  6. [Manage Dependencies]ウィンドウの左ペインでGoogle Mapsコンポーネントを検索し、コンポーネントを選択します。

  7. 右ペインで、UI Flowsフォルダの下にあるMapブロックとAddMapMarkerブロックにチェックマークを付けてアプリケーションの依存関係として追加し、[OK]をクリックします。

    Manage Dependenciesウィンドウ、依存関係の追加

  8. Interface]タブで、Google Mapsコンポーネントを展開します。

  9. Mapブロックを画面のフォームの横にドラッグし、Nameプロパティを「GoogleMap」に設定します。これでブロックに名前が付けられたため、ブロックまたはそのプロパティを参照できます。

  10. AddMapMarkerウィジェットコンポーネントをマップの横にドラッグします。

  11. MapIdプロパティをGoogleMap.Idに設定します。

  12. AddressプロパティをPlaceForm.Record.Place.Addressに設定します。

  13. アプリケーションをパブリッシュしてテストします。